つき工房Blog tsukiglass.exblog.jp

自然に寄り添い、毎日を丁寧に生きる。里山で季節の声を聞きながら、ガラスを作りハーブを作り、作れるものは手作りする。そんな暮らしを紹介します。


by tsukinoyamakoubou
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:田舎暮らし( 30 )



葡萄とゴーヤを干し始めたのが
 3日前。


b0356976_18111822.jpg

b0356976_18114284.jpg



とっても良いお天気だったので
ゴーヤは、ほぼ乾いたかな?


あと1日だけ干そうかな。



と、思っていたら
2日間、雨が続きました( T_T)



そして、今日も朝から雨でしたが
お昼から晴れ間が出てきたので 


今のうち!


と、葡萄とゴーヤを外に出しましたが


ゴーヤをよく見ると


ガーン( ̄◇ ̄;)


カビが生えているではありませんか!



b0356976_18162401.jpg


干しゴーヤ、失敗です(´༎ຶོρ༎ຶོ`)



梅の時もそうだけど、私が何か
干し始めると、雨が続くのです。



これって何でしょうね...


[PR]
by tsukinoyamakoubou | 2017-09-12 18:19 | 田舎暮らし | Comments(0)

夏の収獲



これ何だと思いますか?


b0356976_15242493.jpg




正解はスイカ。
小玉スイカの“愛娘ひなた”という品種です(^-^)



中はどんな感じでしょう。
割ってみます!



b0356976_15360181.jpg




わぁ...(((o(*゚▽゚*)o)))♡
果肉の部分が多いですね♬
そして、種も多め。



b0356976_15360123.jpg




スッキリした甘さで
とても美味しかったです(^-^)




次に
トウモロコシを収獲しました♬


b0356976_15242521.jpg




このトウモロコシは、ポップコーン用の
トウモロコシです。



b0356976_15242555.jpg




干して乾燥させたら



b0356976_15242612.jpg




マシーンでポップコーンにします(^-^)



楽しみです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶




[PR]
by tsukinoyamakoubou | 2017-08-07 08:07 | 田舎暮らし | Comments(0)

薬草のエキスと果実酒



今までにコツコツと作ってきた
薬草のエキスと果実酒たち。



b0356976_17321685.jpg



左から、びわエキス・ドクダミエキス
アロエベラエキス


b0356976_17321653.jpg



またまた左から
びわの実酒・梅酒・梅酢


b0356976_17321790.jpg




最後に、梅の仁(天神様)酒とビワの種酒



b0356976_17321819.jpg



この種酒シリーズ
とても薬効があるんですよ♬



捨てないで漬けてみて下さいね!



この瓶たち、今までは陽の当たらない
暗い場所に置いていましたが



先日のハーブ教室で
果実酒の瓶を並べて飾っている
素敵な雑貨屋さんがあるのよ



と、美穂先生に教えていただきました。



ヘェ〜
飾るのか...


こうして、暗い場所で保管するという
私の常識は覆されました!



玄関か納屋に棚を作って薬草エキスの瓶と
果実酒の瓶をお洒落に並べてみようかな(^-^)♬



私は、美穂先生の自宅サロン講座も
受講しています。



先日から、活動を始めましたので
自宅サロンをどのように継続していくのか。
私のサロンの魅力って何?



と、具体的にアドバイスをしてくださいます。
(本当に有難いです)



私のサロンの最大の魅力は


田舎暮らし



なので、少々遠くたって
行ってみたいな...



と思っていただける
自宅サロンを作って行きたいと思ってます(^-^)




[PR]
by tsukinoyamakoubou | 2017-08-05 07:38 | 田舎暮らし | Comments(0)


摘んでは干し、摘んでは干し....



初めは順調だったドライハーブも
梅雨に入ると、なかなかカラッと乾燥せず
ほとんどがダメになりました。


梅雨をどう越すか


来年の課題です!



仕上がったドライハーブたち。



b0356976_15263454.jpg



まだ吊るしてある
ドクダミとラベンダー


b0356976_15263505.jpg




b0356976_15263646.jpg



何にしようかな(╹◡╹)♡



誕生日に、毎年届くアンスリウム。
毎年、真っ赤なお花でしたが
今年は何故か白色でした。



b0356976_15340188.jpg




早速、花言葉を調べます。


白のアンスリウム... 熱心 でした。



あ〜
なんだか、今の私にピッタリな
お花を贈っていただきました(^-^)



熱心に、頑張ります・:*+.\(( °ω° ))/.:+



[PR]
by tsukinoyamakoubou | 2017-07-21 15:18 | 田舎暮らし | Comments(0)

b0356976_08592082.jpg



すくすくと育っていたツバメ達。


ある日、やたらツバメが飛んでいるなぁ
と、思いながら巣を覗くと
1羽だけ残して巣立っていました!(◎_◎;)


突然だなぁ...


1羽は、まだ息をしているけれど
グッタリしています。


小さな巣に5羽もいたから
この子はきっと一番奥にいて
十分に餌をもらえなかったんだなぁ...



会議します!
その子を助けるか、自然に任せるか。



きっともう助からないだろうな前提です。



結論は、他の子は今日巣立ったから
親はどうするのか、1日だけ観察しよう。
他の子を連れて、飛び立ってしまったら
保護しようと決め、1日ツバメの観察しました。



巣に残された子の所に
餌を運ぶ気配はありません。



でもそれにはちゃんとした理由がありました。
巣立った子供達に
飛び方を教えていたのです。


ツバメも性格がそれぞれ違うようで
1羽だけ、飛ぶのが怖いと屋根の上で
愚図っている子がいました。


すると、お母さんツバメとお父さんツバメが
こんな風に羽を動かすのよとピーピー言いながら
自分の羽をバタバタさせます。


子供ツバメはピーピーと訴えます。
そんな事言ったって怖いよ!と。


何度か同じやり取りをし、飛ぶのを待っていた
親ツバメですが、突然飛んで行って
しまいました。


焦る、子供ツバメ。


親ツバメを追って、慌てて飛び立ちました。


普通に飛べるやん...



これって、親ツバメの作戦ですね!
ある程度で、突き放す。


見習おう。


子育てをするうえで、親ツバメの姿勢は
とても勉強になりました。



親ツバメと子供ツバメ4羽は
このまま飛んでってしまうのかな



と、様子を見ていると


親ツバメは、残された1羽に
餌を運び出しました。


その間、先に巣立った子供ツバメは
心配そうに、巣のある方を見ています。



b0356976_19394245.jpg




そして、次の日
巣を覗くと...



b0356976_19394385.jpg




最後の1羽も無事に巣立っていました。
\\\\٩( 'ω' )و ////



前日、あんなに飛び回っていた
親子ツバメの姿は、もう見えません。



なんだか寂しい気持ちになります。



でも、残っている1羽を見捨てる事なく
家族全員で、飛び立ったツバメの姿には
とても感動しました。



ここで巣立った子供達が
今度は親になり、帰ってくるのを
今から楽しみに待っていようと思います(^-^)




[PR]
by tsukinoyamakoubou | 2017-06-12 08:39 | 田舎暮らし | Comments(0)

薬草仕事



薬草やハーブの収穫で大忙しな毎日(^-^)



今は、ドクダミがすごい勢いで
花を咲かせています♬



b0356976_08422589.jpg



毎日、摘んでは干し...の繰り返し。



b0356976_08422525.jpg


乾燥が終わったドクダミは、あの独特な
匂いも消えました。



これも乾燥上がりのスギナ。
今年は色抜けもなく、綺麗な色のまま
干し終えましたよ*・'(*゚▽゚*)'・


b0356976_08422682.jpg




ドクダミとスギナは、お茶にします(^-^)



これ、何かわかりますか?


b0356976_08422702.jpg



正解は、ミョウガの葉。



もう少ししたら、茎の横から
ミョウガが出てきます。




今日のツバメの赤ちゃん


b0356976_08422850.jpg



もう目が開いてますね♬



なんと成長の早い事でしょう!
それに比べて人間は、ゆっくりですね(^-^)



次回はハーブ編!!




[PR]
by tsukinoyamakoubou | 2017-06-02 08:30 | 田舎暮らし | Comments(0)

孵りました



ツバメの赤ちゃん、孵りましたヽ(´▽`)/



b0356976_16281540.jpg




はじめまして〜♬



鳴き声は聞こえないけど
口を大きく開けて、餌を待っています♬



ヒナの隣には、卵がひとつありますよ!
無事に孵りますように。



そして、無事に巣立ちますように(^-^)


[PR]
by tsukinoyamakoubou | 2017-05-20 16:24 | 田舎暮らし | Comments(0)

休日の過ごし方③



ずっと憧れていた
「お庭で流しそうめん」



実行します(^-^)



まずは


b0356976_11350335.jpg



丸ノコで、半分に割り


b0356976_11350454.jpg



節を金槌で叩き割り


b0356976_11350502.jpg




ノミで削ります。


ほんとは、これで十分だけど
ルーターで、更に滑らかにします。



あとは、半分に割った時にできた
ささくれを、面取りをします。


せっかく遊びに来てくれた
お友達が怪我しては大変だから
ここは、手を抜きません!



b0356976_11350546.jpg



面取り


この作業が思っていたより
大変で、疲れてきたので休憩です。



ずっと気になっていた
近所のピザ屋さん


b0356976_11350632.jpg



今日は、お持ち帰りにします。


b0356976_13395651.jpg



美味しそー♬


この窯で焼いたんですね(^-^)


b0356976_13395706.jpg



本場ナポリで修行しただけあって
生地は薄いのにモチモチしていて
とても美味しかったです。


ピザに柚子スコ
合いますよ٩( ᐛ )و


b0356976_13395816.jpg



作業、再開!


雰囲気を出すために
食器も竹で作ります。



b0356976_13395912.jpg




こんなアートもしながら
楽しく作業٩(^‿^)۶



b0356976_13395940.jpg




ルーター、なかなか使えますな(^-^)



9時から始まった作業も
気付けば、5時になっていました。



本当は、台も作る予定でしたが
時間切れ。



せっかくだから
試運転?
試流しそうめん??



します(^-^)


b0356976_19153644.jpg



流しまーす\(^o^)/


b0356976_19153790.jpg




b0356976_08171507.jpg




竹に素麺を流す。


たったこれだけの事なのに
いつものお素麺とは思えない位
美味しかったようです(^-^)



流しそうめんって、昔から続く
夏の風物詩かと思っていましたが
意外に歴史は浅く、昭和30年に
九州で誕生したそうですよ(^-^)



[PR]
by tsukinoyamakoubou | 2017-05-09 11:25 | 田舎暮らし | Comments(2)

休日の過ごし方 ②



たけのこ掘りに行ってきました(^-^)


b0356976_09590451.jpg



のどかな風景



b0356976_09590523.jpg




この中を入っていくのです!
木々が生い茂る中に
分け入っていくイメージでしたが



なんとも不思議。
入ってすぐ、こんな空間が
広がっていました。



b0356976_09590562.jpg




b0356976_09590651.jpg



早速、たけのこ発見!!



b0356976_09590720.jpg



あっ、こっちにも!


b0356976_09590752.jpg



たけのこって、土に根を張りながら
横に横に広がっていくので
たけのこの周りの土は、とても固いのです。



それでも、頑張って掘りますよ。



b0356976_10160802.jpg



私も掘る〜と娘。
何にでも興味を示します(^-^)



b0356976_10160966.jpg



普段から畑仕事も手伝ってくれているので
土を掘り起こす作業は慣れたものです。



b0356976_10161002.jpg




固ーぃ!!
と言いながらも、ゴールはもうすぐです。



ん?
なのに
娘は手を止め、何かを取り出しました。



b0356976_10161006.jpg



懐中電灯です。


懐中電灯で、土の中、根の様子を
調べ出しました。



今朝の一悶着。


私「何で懐中電灯なんかいるのよ
お昼間の作業だよ」


娘 「いるって」


私 「いらない!荷物になるから
置いていってよ」


娘 「絶対に必要になるんやって!!」


と、何やら予言めいた事を言う娘。


何を言い出すんだ⁉︎
と、思いながらも、朝のバタバタで
懐中電灯の事は、すっかり忘れていた私。



でも娘は、懐中電灯をちゃっかりと
持って来ていたのでした。


結果、娘のいう通り役に立ちました♬



蟻がいるー
土の中に蟻がいるー


と、ひとしきり騒いで
最後までひとりで掘りました。
・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:


b0356976_10195562.jpg




娘、よく頑張った!!


これって、小さな事かもしれませんが
小さな達成感の積み重ねが
大切なように思います。


引き続き、わらび採りに



b0356976_10195623.jpg




結構な斜面です。


わらびって、こんな場所に
生えているんですね。



b0356976_10195696.jpg




今日も、素敵な休日を過ごせました(^-^)



[PR]
by tsukinoyamakoubou | 2017-05-03 09:46 | 田舎暮らし | Comments(2)

休日の過ごし方 ①



田舎に越してから
休日の過ごし方が変わりました。



今日は、旬な野草を摘みながら
娘に、昔遊びを教えます。



b0356976_08460281.jpg



スギナ。
私はスギナを摘みながら



b0356976_09082864.jpg
今では珍しくなったレンゲ畑ですが
近所の畑には、レンゲが沢山咲いています♬



レンゲの咲いている
畑にいる娘に
レンゲ持っておいでー
と叫びます。



b0356976_08460480.jpg



お花を優しく引っ張ると、蜜の付いている部分が
出てくるから、それ吸ったら甘いよ。


と教えると、早速やり始め
甘い〜と嬉しそう(^-^)



オオバコも発見!


b0356976_09082967.jpg



これで、お相撲できるんだよ〜
と言うと、知ってるよと娘。


「せいかつ」という授業で
習ったそう。今はそんな授業もあるんですね(^-^)


でも、せっかくだから
ひと勝負!



b0356976_09082996.jpg

しまった!
勝ってしまった!!


悲しそうな顔の娘…


つい本気出してしまって、ごめんね。



あっ
こんな草も見つけましたよ。



b0356976_09083004.jpg



この草はなんて名前なんだろう?
ぴぃぴぃ草と呼んでいたので
正しい名前がわかりません。


先のフワフワした部分を引っ張って取って
吹くと音がなります。


ぴぃぴぃと細〜い可愛い音に、ハマった娘は
家に帰るまでぴぃぴぃ鳴らしてました(^-^)



b0356976_09083193.jpg



最後に出会ったのが
ピンク色のシロツメグサ。


白いから、シロツメグサって事は...
ピンクツメクサ?


そんな訳ないと思ったので
調べると、モモイロツメクサというそうです。



惜しい!!
でもピンクより、モモイロの方が
言い方、お洒落ですね♬


b0356976_09135641.jpg



帰ってからも、まだ蜜を吸い続ける娘(^◇^;)



こんな休日の過ごし方を
優雅で貴重な時間だなぁと
感じながら過ごしています(^-^)



b0356976_09083192.jpg





[PR]
by tsukinoyamakoubou | 2017-05-01 08:35 | 田舎暮らし | Comments(0)