つき工房Blog tsukiglass.exblog.jp

自然に寄り添い、毎日を丁寧に生きる。里山で季節の声を聞きながら、ガラスを作りハーブを作り、作れるものは手作りする。そんな暮らしを紹介します。


by tsukinoyamakoubou
プロフィールを見る
画像一覧

我が家のレモン。

こんなに可愛い蕾を沢山つけ

b0356976_09413565.jpg


良い香りのお花が咲き
小さな実がついていたのに...

今朝みると、こんな事にΣ(゚д゚lll)

b0356976_09413575.jpg


全部、実が落ちています(-_-)


誰だ! こんな事をしたのは!!
昨日の雨かなぁ..虫かなぁ...
それとも、自然に落ちたのか。


原因はわかりませんが、今年の
レモンの収穫はゼロになりそうです
(T ^ T)


こちらは柚子

b0356976_09413528.jpg


こんな小さな実から

b0356976_09413554.jpg


ここまで大きくなりました*\(^o^)/*
小さいのに、もう柚子の形
してますね(^^)
この子は最後まで育ってほしいです♫



[PR]
# by tsukinoyamakoubou | 2016-06-14 09:15 | ハーブ | Comments(2)

心 癒される作品



ひさおさんの原画が2点
我が家の仲間入りをしました(^^)


-海の想い出-

b0356976_16134094.jpg


この絵を見た瞬間、貝を持っている
女の子が、娘に見えました。
そして、幼い日の私にも見えました。



-花子さん-

b0356976_16134184.jpg


オリジナルの絵があるのですが
そのオリジナルの絵を元に
私のイメージをプラスして
描いていただきました。


どちらの絵も、色が綺麗ですね✨
そして優しいです。


ふと思う。
私も、人の心を癒す事のできる
作品を作れるのだろうか...


ひさおさんの作品の様に
一瞬にして、数十年前の懐かしい
記憶が、蘇るような作品を
作れるのだろうか...


あっ。
まだスタート地点にも立ってない
私が、今、考える事ではないですね(^^;;


つい、絵の持つ力に引き込まれて
しまいました(^^)


私、ガラスをやっています。
と言いながら、何故一度もブログに
ガラスの記事が出ないの?
と思われている方も、いると思います。


それは、数年前に後ろから
追突される交通事故に遭いまして
その時の、むち打ちの後遺症で
今、細かな作業が出来ないのです。


細かな作業をするにあたり
むち打ち症は、致命的です(^^;;


でも、諦めませんよ(^^)


私も、人の心に届く作品を
作りたいから。


本当は少しだけ、もうガラス無理かな...
と思う事もありました。
でも、うちに来てくれた絵を見て
改めて、自分の気持ちを確認する
事ができたので、いつ終わるか
わからない治療ですが
がんばりたいと思います(^^)



[PR]
# by tsukinoyamakoubou | 2016-06-13 14:19 | その他 | Comments(2)

なんて日なんだ


悲しいお知らせ。

少しずつ 収穫し、乾燥させて
あともう少しで、蚊取線香に
なるはずの、除虫菊...
カビが生えてしまいました(°_°)

原因は、この人‼︎

b0356976_11102489.jpg


私、乾燥済みの除虫菊を、瓶に入れて
玄関の靴箱の上に、置いておりました。

そしたら、パパったら
コンビニで買ったアイスコーヒーを
事もあろうに瓶にペタリとくっつけて
放置しているではありませんか‼︎

気づいた時には、瓶に水滴が...

ここからは、私の処理ミスです。

瓶から出して、再度干せば良かった
のですが、瓶を拭いただけで
終わらせてしまいました(T ^ T)

諦めがつかないので、カビを
きれいに洗い、天日干しを
していました。

そしたら、夕方の集中豪雨。
普通の雨なら、全く雨がかからない
場所なのですが、なにせ物凄い
集中豪雨だったので、干していた
ハーブ達、びしょ濡れです。
もちろん、除虫菊も...

乾いて→濡れて→乾いて→濡れて
を繰り返した事により
ギュッと小さくなり、そして
変な色に..もう使えません。

そして、先日作って乾燥中の
石鹸もびしょ濡れ。
これは、閉め忘れた窓辺に
吊るしておりました(ー ー;)

こんな日に限って出掛けているん
ですよね〜

除虫菊・石鹸を見て、呆然と
立ち尽くす私。

そして、なんて日なんだ。
とつぶやいていました。
b0356976_11102485.jpg


って聞いた事あるけど、これには
一体どんな意味があるんだい。と
落ち込んでいたところ...

娘が駆け寄ってきて
「ママ〜。◯◯ちゃん(←自分の名前)は
嫌な事があった時、ママにお話
聞いてもらうやろ。
だから、ママも嫌な事があった時は
◯◯ちゃんに相談して」
と微笑みながら言ってくれます。

私には、娘が天使に見えました。

なんて、優しい子に育ってくれた
のでしょう✨

もうその言葉で、ママは立ち直れたよ
(^^)

蚊取線香作りに挑戦!の結果が
こんな報告になってしまって
すみませんm(_ _)m

でも、これに懲りず
また来年も挑戦しようと思います♫



[PR]
# by tsukinoyamakoubou | 2016-06-10 10:41 | ハーブ | Comments(2)

パパのお誕生日会


昨日はパパの誕生日。

夜、お誕生日会をすることに(^^)
娘、段ボールに入ってパパの
帰りを待ちます。


b0356976_11352482.jpg


パパに、何が一番食べたい?
と聞くと、からあげ〜♫
と、小3男子のような答え(^^;;

まだまだお肉が好きなのね〜
と思いつつ、今日の主役はパパ
なので、唐揚げ、作りましたよ(^^)

b0356976_11352445.jpg


そして、ロウソク ふぅ〜

b0356976_11352539.jpg


その後、ケーキを食べながら
話し合います。

b0356976_11385432.jpg


どんなお家に住みたいか。
そぅいえば、具体的に話し合った事
なかったね〜

書記は娘です。

b0356976_11352529.jpg


紙に書き出す事が大事
なんだって〜
後は信じて待つ。

もう当分の間、物件を
探し回ったりはしないけど

信じて待つ事にします(^^)




[PR]
# by tsukinoyamakoubou | 2016-06-08 11:44 | 古民家までの道のり | Comments(5)

家、見学に行く


今日は、長いお話です。
宜しくお付き合いくださいませ(^^)

ずーっと気になっていた
物件がありました。

1度パパに相談するも
遠ぃわ〜と却下。

そうよね...

そうなんです。
私達の家選びの条件の1つに
通勤時間30分以内
というのがあるのです。

そこは45分程かかります。

1度は諦めましたが、諦めきれず
1週間後に再度、相談。

私が余りにしつこいので
パパ折れてくれました(^^)

早速、日曜の午前中に
予約を取ります。

物件は、予想をはるかに超えた
素敵なお家✨
周りの景色も最高です✨✨

この部屋は何の部屋にする?
ここは、リフォームかな..
会話が弾みます♫

ここに住みたい〜と娘。
遠いわぁと渋っていたパパも
かなり気に入ってます。
気がつけば1時間半も見学を
していました。

私達は、もう完全に住むつもり。
この後、小学校も見に行こうか〜
などといいながら、不動産屋さんに

ここ気にいりました(^^)
と伝えたところ...

そうでしょ〜
でもこの物件、以前見学に来られた方が
昨日の夕方に手付けを打たれました。

?????

何を言われているのか
すぐには理解できませんでした...が

では
な・ぜ・み・せ・る・の ?

昨日の夕方でしょ?
連絡をもらえれば、今日、私達は
無駄な夢を見、無駄な時間を
過ごさなくてよかったのですよ。

でも、そんな事を言ったって
話はひっくり返りません。
よく理解できないまま諦めて
帰りました。

パパと娘は、仕方ないやん〜と
さほど気にしていない様子。

私は平静を装うも、ふつふつと
湧いてくる怒りを抑える
事ができません。

何かがおかしいのです。
前回の物件も、あり得ない事が
起こりました。
そして、今回は理解不能です。

これは、何かの精神修行ですか?

夕飯時、娘がやらかした小さな失敗に
あり得ない位、叱りつけます。
それは、完全に持って行き場のない
怒りを娘にぶつける行為でした。

そして、自己嫌悪 ...

もう自分の感情がコントロール
できません。

夜、寝室に行くと、こんな本が
枕元に置いてありました。

b0356976_13203021.jpg


パパです。

題名を見た瞬間、なんとなく
今起きている事の原因が
わかったような気がしました。

だから、家探しは当分の間
お休みしようと思います。

そして寝ている娘の寝顔を見て
ごめんね..と謝りました。


最後まで読んでくださって
有難うございました(^^)



[PR]
# by tsukinoyamakoubou | 2016-06-07 06:38 | 古民家までの道のり | Comments(2)